あなたの口コミ募集中
薬剤師さんの転職体験談を投稿すると商品券2万円分がもらえる!

40代の薬剤師が転職する時に気をつけたいこと

年齢が高くなればなるほど、転職は不利になるといわれています。それでも今の状況を改善したいと40代の薬剤師が転職を希望することもあるでしょう。そこで40代の薬剤師が転職活動を行う上で気を付けたいことをまとめてみました。

★40代薬剤師の転職事情

薬剤師はまだまだ人数が十分ではないために、人手不足の状態が続いています。ですがやはり40代の転職となると、多少不利になるケースも増えてくるものです。人気のある企業や病院でへの未経験での転職は難しくなってしまうでしょう。

ただ薬剤師は国家資格であるために、勤務先を選ばなければ転職を行うことはできるといえます。転職自体に対する不安よりも、新しい職場にすぐになじめるのか?という転職後のことについて心配をする必要があるのが、40代の薬剤師の転職事情といえるかもしれません。

★経験の有無で転職の可能性が変わる

20代・30代であれば、経験のない分野への転職でも可能性はまだまだたくさんあります。しかし40代になっての未経験の転職となると、難しくなってしまいます。もちろん特別な事情がある場合は別ですが、40代の転職となると自分が今までしてきた経験を活かした転職先を見つけることが成功へのカギとなります。

この経験が転職先での待遇の改善につながることも少なくなりません。たとえば経験者は未経験者に比べると年収が50万程高いです。また管理薬剤師などの更なるキャリアを積めば、その分有利に働くことになるでしょう。

★仕事と家庭のバランス

40代というと家族も育ってくるのと同時に、家庭内での責任もどんどん大きくなってくるころです。子供にとって大事な時期ともなるでしょう。そんなときに収入だけを考えて仕事を郵政してしまうと、家庭内でトラブルを抱えてしまうこともなるかも知れません。

仕事のことだけ考えて転職をしてしまうと、仕事自体には成功していても家庭生活が失敗する可能性もあるのです。家庭と仕事のバランスを転職前に今一度検討すべきでしょう。

★40代の薬剤師の転職は事前に考えることがいっぱい

40代になると、新しいことにも挑戦するのが億劫になってしまったり、抱える責任が多くなっている時期でもあります。そんな時期にする転職だからこそ、しっかりと考えてから結論を出すようにしましょう。


薬剤師転職サイトランキング!転職サイトはこう選べ!

薬剤師転職ランキングからおすすめサイトを選ぶ!
薬剤師の口コミから転職サイトを選ぶ!

この記事を読んだ人は次にこんな記事を読んでいます

  • 薬剤師が研究職に転職をする場合のポイント 薬剤師として日々たくさんの薬と向き合っていると、「こんな薬があればいいなあ」と思う事があります。 患者さんとのやり取りも重要な薬剤師の仕事ですから、患者さんを少しでも楽にしてあげたいと思うのは当たり前のことです。 […]
  • 病院や薬局勤務の薬剤師が外資系企業へ転職する方法 薬剤師の転職先として人気があるのが外資系企業です。病院や調査薬局、ドラッグストアでの収入よりもアップすることが人気の要因となっています。 外資系企業で働くと様々なメリットがあり、これまでに経験をしたことがないよう […]
  • 薬剤師が結婚をきっかけに転職をする場合のポイント 薬剤師が結婚を機に転職を検討する事例が多くなっています。 病院に勤務している薬剤師は残業があるので残業が無い職場を探してみたり、これからはお金が必要になるので収入をアップさせたいと考えてみたり、結婚が転職を考える […]
薬剤師のための転職コラム一覧に戻る
ページの一番上へ