あなたの口コミ募集中
薬剤師さんの転職体験談を投稿すると商品券2万円分がもらえる!

薬剤師が転職にハローワークを使うメリットとデメリット

薬剤師が転職をする際に利用することが出来ることの中に、ハローワークがあります。ハローワークを薬剤師が転職の際に使うメリットとデメリットとはどのようなことでしょうか?転職応援サイトと比べながら調べていきたいと思います。

★ハローワークを使うメリット

ハローワークを使うことのメリットとしては主に2つ考えらえます。

①比較的採用されやすい

ハローワークを通して求職者を雇用しても、企業として必要になるコストは0円です。そのためにもしも転職サイトとハローワークから応募した人が同等の評価であれば、ハローワークから採用する可能性が高いとされています。コストがかからない求人であることが会社側からすると魅力になっているようです。特に地方の中小の企業はハローワークで求人をすることが多いです。

②ハローワークのみの求人情報がある

①と同じ理由で、コストがかからないためにハローワークを通して求人募集する会社もあります。転職応援サイトではない求人が見つかる可能性もあります。

★ハローワークを使うデメリット

デメリットとしては、ハローワークを利用できる時間が限られるということです。転職応援サイトではいつでも、どこからでもネット環境下にあれば求人を探すことが出来ます。しかしハローワークでは、最終的に職業安定所まで行かなければなりません。今現在仕事を行っている方であれば、ハローワークにわざわざ出向くのが面倒に感じることもあるでしょう。しかも時間設定が平日の朝から夕方までですので、転職者には不都合なことが多いのです。

★ハローワークのメリットとデメリットをよく理解して使う

ハローワークを使って転職活動をしようと思うのであれば、メリットとデメリットをそれぞれきちんと知っておく必要があります。そのうえでの利用を開始することが上手にハローワークと付き合うポイントとなるといえます。

★薬剤師の転職ならば両方利用して

薬剤師は比較的に求人数が多い職種でもあります。転職をできるだけスムーズに進めるためには、ハローワークの利用だけではなく薬剤師専用の転職応援サイトも利用することをおすすめします。どちらにも登録することで、どちらの求人にも目を通すことが出来ますし、それぞれの特徴を活かした使い方をすることが出来ます。

本気で転職を検討しているのであれば、まずはハローワークト転職応援サイトの登録から始めてみるのはいかがでしょうか?


薬剤師転職サイトランキング!転職サイトはこう選べ!

薬剤師転職ランキングからおすすめサイトを選ぶ!
薬剤師の口コミから転職サイトを選ぶ!

この記事を読んだ人は次にこんな記事を読んでいます

  • 薬剤師が研究職に転職をする場合のポイント 薬剤師として日々たくさんの薬と向き合っていると、「こんな薬があればいいなあ」と思う事があります。 患者さんとのやり取りも重要な薬剤師の仕事ですから、患者さんを少しでも楽にしてあげたいと思うのは当たり前のことです。 […]
  • 病院や薬局勤務の薬剤師が外資系企業へ転職する方法 薬剤師の転職先として人気があるのが外資系企業です。病院や調査薬局、ドラッグストアでの収入よりもアップすることが人気の要因となっています。 外資系企業で働くと様々なメリットがあり、これまでに経験をしたことがないよう […]
  • 薬剤師が結婚をきっかけに転職をする場合のポイント 薬剤師が結婚を機に転職を検討する事例が多くなっています。 病院に勤務している薬剤師は残業があるので残業が無い職場を探してみたり、これからはお金が必要になるので収入をアップさせたいと考えてみたり、結婚が転職を考える […]
薬剤師のための転職コラム一覧に戻る
ページの一番上へ