あなたの口コミ募集中
薬剤師さんの転職体験談を投稿すると商品券2万円分がもらえる!

【転職する薬剤師必見!】履歴書の書き方まとめ

転職を考えている薬剤師の方は、どのような履歴書の書き方をしているでしょうか?

一般的に転職をする際には履歴書の提出が絶対に必要となります。つまり履歴書はとても大事な役割を持っているものであるともいえるでしょう。履歴書で自分をアピールことも大事ですが、ルール、マナーを守ることも大事となります。そこでここでは履歴書を書く上で気を付けたいことと、具体的な例を挙げていきたいと思います。

★履歴書作成はここに気を付けて

まず写真はスーツ着用、髪型・服装がきちんとした状態でとったものを使いましょう。

学歴を記載するときには、最終学歴の一つ前の学歴から記載するようにしましょう。たいていの場合は高校からになります。職歴は正式会社名、業種、簡単な職務内容なども入れておきましょう。持っている免許・資格は仕事に関係のあるものだけを記入します。志望動機は転職先の仕事内容を理解したうえで記入します。できるだけ経験に基づく具体的なものが好まれます。

★履歴書作成は記入必要ないところは書かない

履歴書に含めない方がいいのが、本人希望記入欄です。希望職種や給与などは履歴書の段階ではまだ記載しない方が心象がいいでしょう。採用をする人は履歴書からどのような人であるかを知ろうとします。ですのでできるだけマイナスになることはカットするようにしましょう。もし希望があるのであれば、面接などの時に尋ねられたら伝えるようにしましょう。

★転職のための志望動機の例文

志望動機は履歴書の中でも要となる部分です。ですのでしっかりと時間をかけて作成しておきたいものです。ここでは例文を考えてみましょう。

・病院薬剤師から調剤薬局への転職希望

私は○○病院の薬剤師として薬剤業務・病棟業務を行っています。今の職場では取り扱う薬の種類が決まっており、もっと多くの病気へ対応できる薬剤師になりたいと思い志望しました。こちらでは一日の処方数も多いと伺っており薬剤的知識に磨きをかけたいと思っております。

★履歴書は見る側の気持ちで書こう

履歴書は自分をアピールするための絶好の場です。見る側の気持ちで履歴書を書くならば、転職成功につながることでしょう。転職をするためにはまず数多くある薬剤師の転職先の中から、自分に合っている転職先を探す必要があります。転職先を探す手間ひまもないという方や、できるだけ早く転職をしたいという方のためにある無料で使うことが出来る転職サイトを利用してみてください。


薬剤師転職サイトランキング!転職サイトはこう選べ!

薬剤師転職ランキングからおすすめサイトを選ぶ!
薬剤師の口コミから転職サイトを選ぶ!

この記事を読んだ人は次にこんな記事を読んでいます

  • 薬剤師が研究職に転職をする場合のポイント 薬剤師として日々たくさんの薬と向き合っていると、「こんな薬があればいいなあ」と思う事があります。 患者さんとのやり取りも重要な薬剤師の仕事ですから、患者さんを少しでも楽にしてあげたいと思うのは当たり前のことです。 […]
  • 病院や薬局勤務の薬剤師が外資系企業へ転職する方法 薬剤師の転職先として人気があるのが外資系企業です。病院や調査薬局、ドラッグストアでの収入よりもアップすることが人気の要因となっています。 外資系企業で働くと様々なメリットがあり、これまでに経験をしたことがないよう […]
  • 薬剤師が結婚をきっかけに転職をする場合のポイント 薬剤師が結婚を機に転職を検討する事例が多くなっています。 病院に勤務している薬剤師は残業があるので残業が無い職場を探してみたり、これからはお金が必要になるので収入をアップさせたいと考えてみたり、結婚が転職を考える […]
薬剤師のための転職コラム一覧に戻る
ページの一番上へ