あなたの口コミ募集中
薬剤師さんの転職体験談を投稿すると商品券2万円分がもらえる!

薬剤師の転職!男性薬剤師が転職するときに気をつけるべき3つのポイント

どちらかといえば女性社会といわれる、男性薬剤師の世界。その薬剤師の世界で男性薬剤師が転職するためには、女性が転職を考えるとき以上に気をつけるべきポイントが存在します。

出産などのライフイベントがなく、長期的に勤務することが多い男性薬剤師は、転職条件も女性以上にシビアに考える必要があるもの。

今回お伝えする3つのポイントを参考に、男性薬剤師さんは転職の計画を立てることをおすすめします。

 

 *5年後、10年後のキャリアプランをもとに転職計画を立てる

 転職先を考える際に、大切になるのは現在の勤務条件や仕事内容だけではありません

例えば5年後、その職場ではどのような昇進が見込めるのか、管理職にはどれくらいの年齢層の人が就いているのかなど、自分が目指すべき場所があるかどうか、という点も男性薬剤師の転職の際には欠かせないポイントです。

男性薬剤師さんにとって出世だけがすべてではありませんが、自分が希望する働き方が5年後、10年後も可能かという長期的な視野とともに考えてください。

 

 *優先順位をしっかり決めておく

 薬剤師転職を行う男性の場合、優先順位を決めておく必要があります。

例えば収入なのか、やりがいなのか、それとも家族と過ごす時間なのか。

どれも手に入れることができれば素晴らしいですが、それが難しい場合のために優先順位を考えておきましょう。

調剤薬局の場合は、年収は低めですが土日祝日が休みのことが多く時間の融通が利くメリットがある反面、ドラッグストアでは年収は比較的高いものの休日が不定期になるなどそれぞれ条件が異なります。

まずは自分の希望を固めてから転職活動をしましょう。転職の際には転職エージェントを利用することをオススメします。

プロのコンサルタントが揃っている転職サイトはこちら

 

 

 *自己分析を行い、自分の強みを把握する

 薬剤師転職自体の求人数も多いですが、男性薬剤師となると時間の融通や体力的なものから更に歓迎される傾向にあります。

その中でも強みといえるものをしっかり把握できていると、より条件の良い求人を得ることができるでしょう。

現在の年齢にもよりますが、苦手分野を克服するための転職活動よりも、今ある強みをより活かす形での薬剤師転職の方が、特に男性にはおすすめです。

しっかりと自己分析を行うことで、今とは異なる職種であってもあなたの強みが活きる新しい分野の発掘につながることもあります。

 おのずとマッチする求人が見つかるはずです。

 豊富な求人が揃っている転職サイトはこちら

 

*男性薬剤師が転職する時に気をつける3つのポイント

  • *5年,10年後まで、長期的な視野で考えて次の転職を考える

  • *休み・年収・職種などの優先順位をはっきりさせる

  • *自己分析を行い、自分の強みをはっきりさせる

 

 *転職エージェントを利用した方が良い理由

自己分析、転職計画がはっきりしたら転職エージェントに相談することをオススメします。

当サイトが転職エージェントをおすすめしている理由はコンサルタントが薬剤師さんの給料を引き上げる交渉をしてくれるからです。

休みや給料を転職先に堂々と交渉できる人は少ないと思います。転職エージェントはその交渉をしてくれる上に希望の給料以上にまでしてくれるケースがあります。

あなたの強みは客観的に見ると、あなたが思っている以上に評価されるべき強みかもしれませんので転職エージェントを介しての転職をおすすめします。

交渉能力抜群!しっかりサポートしてくれるコンサルタントが豊富の転職サイトはこちら

bnr_man

薬剤師の口コミから転職サイトを選ぶ!

この記事を読んだ人は次にこんな記事を読んでいます

  • 男性薬剤師のあなたにオススメな年収アップ3か条 薬剤師の年収、ホントのところは? 例えば、薬剤師の平均年収…これはインターネットで調べれば色々出てくるかもしれませんが、お住まいの地域に限った給与相場や、年収の上限…こればかりは地域の薬局や医療機関事情に精通した紹介 […]
  • 薬剤師の転職説明会、一般的な説明会との大きな3つの違い 様々な職種の転職説明会がある中、薬剤師限定の転職説明会があることをご存知でしょうか。限定というだけあって、それだけの需要があるのかと不思議に思う人がいるかもしれませんが、薬剤師限定の転職説明会が開催される数は、特に […]
  • 薬剤師が転職先として田舎を選ぶ場合の3つの注意点 薬剤師の転職先は、田舎や都会関係なく全国各地にあるといえます。一般的な職業の場合、田舎よりも都会の方が給料が高くなる傾向にありますが、薬剤師の場合はそうとはいえません。人手不足解消のために、高い給料を提示し、早く良 […]
薬剤師のための転職コラム一覧に戻る
ページの一番上へ