あなたの口コミ募集中

薬剤師さんが良い転職先に就くために

①薬剤師の転職サイト(転職エージェント)の選び方

薬剤師さんの転職サイトはたくさん存在しますが、何を基準に選んでいけば良いのでしょうか?
また、転職サイトが数多くありますがどの転職サイトが良いのでしょうか?
先に結論を言うと、マイナビ薬剤師薬キャリリクナビ薬剤師ファルマスタッフ といった大手の転職サイトの利用がおすすめです。
これらの転職サイトから最低でも3サイトには登録し、さらに希望の職種に合わせて特化したサイトに登録して転職活動をする、といったスタイルが薬剤師さんの中では主流になりつつあります。
なぜ複数のサイトに登録するのでしょうか?これには各転職サイトによってメリット・デメリットがあるからです。
転職サイトの上手な使い方とは?

まずは大手の転職サイトがおすすめな理由からみていきましょう。

①-1 大手転職サイト(転職エージェント)がおすすめな理由とは

求人数・非公開求人数が多い

まず当たり前の事ですが求人数が多いです。
リクナビ薬剤師は35,000件以上、マイナビ薬剤師は40,000件以上、薬キャリは46,000件以上、
ヤクジョブは68,000件以上、ファルマスタッフは74,000件以上です。(2016年10月時点)

求人数が頭ひとつ出ているファルマスタッフは、日本調剤グループの株式会社メディカルリソースが運営しているので多くの調剤薬局の案件を持っているためです。 薬剤師さんの職場の約7割が調剤薬局ですので案件は大変多いです。

小規模の転職エージェントは求人数も小規模です。
都心部であれば求人はあると思いますが都心から離れた案件はあまり扱っていないでしょう。
地方の薬剤師の方はまず大手の転職エージェントを使うことが必須となってきます。

また、各転職エージェントは非公開求人を取り扱っています。
非公開求人とは転職サイトに登録することで初めて見ることができる求人情報です。

この非公開求人には年収600万以上といった高収入の管理職や急ぎで人材を求めているスピード転職が可能な案件が含まれます。
大手転職エージェントはこの非公開求人を多く抱えているのでおすすめなのです。
尚、好条件の転職先を探す場合は転職エージェントへの登録が必須となりますので、 登録せずにネット上のみで好条件の転職先を探すのは時間の無駄とも言えます。
とりあえずネットで良い求人探そう…といった人でもまずは上記したマイナビ薬剤師薬キャリリクナビ薬剤師ファルマスタッフ ヤクジョブ といった大手転職サイトへの登録をおすすめします。

小規模の転職エージェント会社の実情

小さな転職エージェント会社をおすすめできない理由として、小規模エージェントはコンサルタントの人材が不足しているという実情があります。 某転職エージェント会社に勤めていた方に聞いたのですが、人材コンサルタントの業会は違う職種に転職してしまうことが多く、コンサルタント自体が不足がちなようです。 そのせいもあってコンサルタントが持つ求人案件の情報が不足しがちです。

また、コンサルタントが薬剤師さんの希望条件をしっかり聞き出すことが転職の成功にはかかせません。
高収入の職場に就くことが転職の成功とはかぎりません。
「職場の平均年齢は少し高めがいい」「その転職先の従業員はどういった性格か」といった職場の働きやすさを収入より大事にする方も少なくありません。 小さな転職エージェント会社だと人材不足からこういった細かい薬剤師さんのヒアリングが出来ていなかったりします。

もちろん全ての小さな紹介会社がそうとは言えませんが、大手紹介会社の方がキャリアコンサルタントを多く抱えているのは事実です。 求人情報も大手の紹介会社の方が収集しやすいところもありますので、とりあえずどこかに登録しよう、という時はやはり大手紹介会社をおすすめします。

おすすめの大手の転職エージェントは?

マイナビ薬剤師のサイト画像

まず最初におすすめなのがマイナビ薬剤師です。
マイナビ薬剤師はご存知の通り、人材紹介会社の大手ですので 人材紹介のノウハウがしっかりしています。

そして特筆すべきはマイナビ薬剤師はキャリアコンサルタントが直接会って面談することに力を入れています。 通常の転職エージェントは電話対応のみですが、マイナビ薬剤師は希望すれば直接会って転職希望者の希望をしっかりとヒアリングしてくれます。 特に転職が初めての方にはとても心強い味方となってくれるでしょう。 相談会場は全国に14ヶ所あり、東京・さいたま・千葉・船橋・横浜・札幌・仙台・名古屋・大阪・京都・神戸・岡山・広島・福岡にあります。 こちらに足を運べる方はぜひ直接会っての面談をおすすめしますが、もちろん電話やメールの対応もしっかりしています。 転職希望者の気持ちをしっかり受け入れるサービスを提供しているため、 利用者の満足度も薬剤師の人材紹介サービス15ブランドにおける調査において3年連続1位を獲得しています。「調査委託先:楽天リサーチ(2015年11月時点)」

調剤薬局から企業の案件まで幅広く扱っているのでまず登録しておくならマイナビ薬剤師 が良いでしょう。

医療業界人のほとんどが登録している大手転職サイト

薬キャリのサイト画像

続いて登録しておいた方が良いサイトは薬キャリです。 こちらのサイトは日本最大級の医療情報サイト「m3.com」を運営しているエムスリーキャリアが運営していて、薬剤師の人のほとんどが登録していると言っても過言ではない有名な転職サイトです。 エムスリーキャリアは昔から医療業界に特化したビジネスを行ってきたので病院・企業・調剤などの職場と繋がりが深く、多くの案件を抱えています。 中でも病院・企業や調剤薬局等の管理職は高収入の仕事になり、企業や病院も求人を出すのに慎重になります。 エムスリーキャリアは医療業界との繋がりが深いため、そういった高収入案件をたくさん持っているのです。 また、コンサルタントの対応が速く、スピーディに転職できている人が多いようです。 薬キャリは給与アップを目標に転職活動する方に一番おすすめです。

高年収案件の多い転職サイト

量より質、そう考える方におすすめの転職サイトは薬剤師転職ドットコムです。
条件の良い非公開求人を24,000件以上も抱えていて、特に病院求人数と質においてはNo.1と言っても良いでしょう。

①-2 薬剤師の転職エージェントの上手な使い方

おすすめ転職サイト:
口コミ評判 4.8/5 口コミ件数(24)

おすすめ転職サイトの体験談

薬剤師に聞いた転職に成功した体験談

元いた薬局では薬剤師の人数が過剰に配置されており、 処方箋枚数も減る中、人を持て余す状態でした。 私自身性格的にゆっくり時間が流れる職場は苦手で、 永続的にスキルアップできる職場で働きたいと思い転職活動を始めました。 正社員としてしっかり仕事に取り組みたい気持ちはあるものの、、 子育て中のため時間・曜日とも制限をつけて働かなければならず、 当初はなかなかよい求人が見つかりませんでした。 紹介会社にも登録しましたが条件の面で紹介できる職場がないと袖を振られてしまう始末。。 数社を利用した後、わらにもすがる気持ちで薬剤師転職ドットコムに登録をしました。 登録後、すぐに希望に合う職場は見つかりませんでしたが定期的にご連絡をいただき、 1年後無事今の職場に転職できました。 「正社員で平日のみ、9:00〜18:00」という難しい条件にも関わらず、 1年という長期間に渡りサポートをいただけたことに感謝しています。 友達が転職する時には薬剤師転職ドットコムを紹介したいです。

おすすめ転職サイト:
口コミ評判 4.7/5 口コミ件数(22)

おすすめ転職サイトの体験談

薬剤師に聞いた転職に成功した体験談

元いた薬局では薬剤師の人数が過剰に配置されており、 処方箋枚数も減る中、人を持て余す状態でした。 私自身性格的にゆっくり時間が流れる職場は苦手で、 永続的にスキルアップできる職場で働きたいと思い転職活動を始めました。 正社員としてしっかり仕事に取り組みたい気持ちはあるものの、、 子育て中のため時間・曜日とも制限をつけて働かなければならず、 当初はなかなかよい求人が見つかりませんでした。 紹介会社にも登録しましたが条件の面で紹介できる職場がないと袖を振られてしまう始末。。 数社を利用した後、わらにもすがる気持ちで薬剤師転職ドットコムに登録をしました。 登録後、すぐに希望に合う職場は見つかりませんでしたが定期的にご連絡をいただき、 1年後無事今の職場に転職できました。 「正社員で平日のみ、9:00〜18:00」という難しい条件にも関わらず、 1年という長期間に渡りサポートをいただけたことに感謝しています。 友達が転職する時には薬剤師転職ドットコムを紹介したいです。

おすすめ転職サイト:
口コミ評判 4.6/5 口コミ件数(10)

おすすめ転職サイトの体験談

薬剤師に聞いた転職に成功した体験談

元いた薬局では薬剤師の人数が過剰に配置されており、 処方箋枚数も減る中、人を持て余す状態でした。 私自身性格的にゆっくり時間が流れる職場は苦手で、 永続的にスキルアップできる職場で働きたいと思い転職活動を始めました。 正社員としてしっかり仕事に取り組みたい気持ちはあるものの、、 子育て中のため時間・曜日とも制限をつけて働かなければならず、 当初はなかなかよい求人が見つかりませんでした。 紹介会社にも登録しましたが条件の面で紹介できる職場がないと袖を振られてしまう始末。。 数社を利用した後、わらにもすがる気持ちで薬剤師転職ドットコムに登録をしました。 登録後、すぐに希望に合う職場は見つかりませんでしたが定期的にご連絡をいただき、 1年後無事今の職場に転職できました。 「正社員で平日のみ、9:00〜18:00」という難しい条件にも関わらず、 1年という長期間に渡りサポートをいただけたことに感謝しています。 友達が転職する時には薬剤師転職ドットコムを紹介したいです。

公式ページへ

おすすめ転職サイト:
口コミ評判 4.6/5 口コミ件数(25)

おすすめ転職サイトの体験談

薬剤師に聞いた転職に成功した体験談

元いた薬局では薬剤師の人数が過剰に配置されており、 処方箋枚数も減る中、人を持て余す状態でした。 私自身性格的にゆっくり時間が流れる職場は苦手で、 永続的にスキルアップできる職場で働きたいと思い転職活動を始めました。 正社員としてしっかり仕事に取り組みたい気持ちはあるものの、、 子育て中のため時間・曜日とも制限をつけて働かなければならず、 当初はなかなかよい求人が見つかりませんでした。 紹介会社にも登録しましたが条件の面で紹介できる職場がないと袖を振られてしまう始末。。 数社を利用した後、わらにもすがる気持ちで薬剤師転職ドットコムに登録をしました。 登録後、すぐに希望に合う職場は見つかりませんでしたが定期的にご連絡をいただき、 1年後無事今の職場に転職できました。 「正社員で平日のみ、9:00〜18:00」という難しい条件にも関わらず、 1年という長期間に渡りサポートをいただけたことに感謝しています。 友達が転職する時には薬剤師転職ドットコムを紹介したいです。

公式ページへ

おすすめ転職サイト:
口コミ評判 4.5/5 口コミ件数(15)

おすすめ転職サイトの体験談

薬剤師に聞いた転職に成功した体験談

40歳までには自分で開業をしたいと考えており、多様な経験ができるよう複数の職場で働いておりましたが、前職が在宅も行なっていたので、寝る間もないほどとにかく忙しく、開業準備も考え初めておりましたので、転職をしようと決意しました。 今までは経験を重視して職場を探していましたが、今回は開業準備など時間の融通がききやすく、且つ資金準備のために給与水準も下げたくないという、かなり難しい条件にて相談いたしました。起業の事もお話をしたところ、薬キャリのコンサルタントの方に派遣での就業を進められました。実際求人を紹介してもらうと、通勤時間や勤務時間が減り、年収もアップできるような条件のものがいくつかありましたので、派遣という働き方を選ぶことにしました。 就業の薬局は、日中のみ在宅、基本は調剤や服薬指導がメインとしており、以前の職場と仕事内容は変わらずに勤務時間が減って年収アップと、願ったりかなったりの転職を実現することができました。もし残業が発生した場合でも、しっかり残業代が支払われますので、開業資金も貯められますのでモチベーションにもつながっています。時間に余裕ができたので、最近で在宅や新薬のセミナーなど、やりたい事ができる環境で開業まで順調に進められそうです。

公式ページへ

おすすめ転職サイト:
口コミ評判 4.5/5 口コミ件数(2)

おすすめ転職サイトの体験談

薬剤師に聞いた転職に成功した体験談

元いた薬局では薬剤師の人数が過剰に配置されており、 処方箋枚数も減る中、人を持て余す状態でした。 私自身性格的にゆっくり時間が流れる職場は苦手で、 永続的にスキルアップできる職場で働きたいと思い転職活動を始めました。 正社員としてしっかり仕事に取り組みたい気持ちはあるものの、、 子育て中のため時間・曜日とも制限をつけて働かなければならず、 当初はなかなかよい求人が見つかりませんでした。 紹介会社にも登録しましたが条件の面で紹介できる職場がないと袖を振られてしまう始末。。 数社を利用した後、わらにもすがる気持ちで薬剤師転職ドットコムに登録をしました。 登録後、すぐに希望に合う職場は見つかりませんでしたが定期的にご連絡をいただき、 1年後無事今の職場に転職できました。 「正社員で平日のみ、9:00〜18:00」という難しい条件にも関わらず、 1年という長期間に渡りサポートをいただけたことに感謝しています。 友達が転職する時には薬剤師転職ドットコムを紹介したいです。

公式ページへ

テスト

「薬剤師転職サプリ」をご覧頂きまして誠にありがとうございます。

このサイトは「転職したいと考える薬剤師さん」に、優良な薬剤師転職サイトを厳選し、ご紹介しております。この「薬剤師転職サプリ」が少しでもお役に立てましたら光栄です。みなさまのより良い転職の成功を心よりお祈りしております!

理想の転職に就く最大のポイントとは複数の薬剤師転職サイトに登録することです。
筆者も複数のサイトに登録して現職に就業できたのですが、なかなか一つの転職サイトでは自分とマッチするところ、しないところが必ずあります。 複数の薬剤師転職サイトに登録しておくと、どの転職サイトがスムーズに転職できそうかすぐ実感出来ると思います。

薬キャリやリクナビ薬剤師は案件も多く、メールや電話でスピーディーに対応してくれます。

マイナビ薬剤師や薬剤師転職ドットコムは直接会ってしっかりと面談してくれますので、初めて転職する方にオススメです。

それぞれの薬剤師転職サイトの強みが違うので2社以上の登録は必須と言えます。
登録するだけなら無料なのでランキングを参考にまず複数サイトに登録してみましょう。
ランキング上位3サイトをまず登録してみることをおすすめします。

 

本当にオススメの薬剤師転職サイトとは?

人生の重要な決断をともにする転職サイトは慎重に選びたいですね。

「登録はしたものの実際の求人がなかなかない。」
「サポートを依頼したのに形式的なメールだけ。」

といった転職サイトを利用してしまっては、安心した転職活動は難しくなります。当サイトでは運営会社や今までの実績など客観的な情報はもちろん、表面的にはなかなかわからない実際の非公開求人数、コンサルタントの質や対応の良さ、求人企業との関係性、さらにお得な情報などを加味し、多くの薬剤師の方におすすめしたい本当に頼れる薬剤師転職サイトを厳選してご紹介しております。

転職の第一歩を間違えないためにも、まずは当サイト厳選!薬剤師転職サイトからパートナーを選んでみて下さい。

 

複数の転職サイトを利用しよう

当サイトで紹介している転職サイトにもいくつかのタイプがございます。それぞれの強みや特徴、またその転職サイトしか扱っていない求人情報などもございますので、うまく組み合わせて利用してみて下さい。

とはいえ、最初から自分との相性を見抜くことは難しいので、情報収集の段階ではより多くの薬剤師転職サイトに絞り込んでいくことをオススメします。ご紹介している薬剤師転職サイトはいずれも登録や利用は無料で、かつ登録は非常にシンプルで簡単です。転職の初期段階に広く丁寧に情報を集めていくことが、最終的な転職という大きな決断を成功へと導いてくれるはずです。

 

自分の転職の意思・転職先の条件は明確になっていますか?

理想的な転職先と出会うためには、自分が希望する働き方や給与、待遇等、外せない条件等をはっきりさせることが必要です。

「転職が初めてで転職の知識自体が少ない。」
「キャリアアップを目指したいが、どのような職場に行けばよいか分からない。」
「ブランクがあったり、生活とのバランスで条件が厳しく、内定がもらえるか不安。」

という方は特に、薬剤師転職サイトであれこれ検索を始める前に、各サイトのコンサルタントに、基礎知識や自分に適した転職条件等のアドバイスをもらいましょう。当サイトで紹介している薬剤師転職サイトの多くは、経験豊富なコンサルタントが親身に相談に乗ってくれます。転職するかまだわからない、という段階からでも気軽に相談できます。簡単な登録だけでプロのカウンセリングが受けられるので、迷わずフル活用しましょう。

 

薬剤師転職サイトの特徴を見極めて自分にあったサイトを見つけよう

忙しい中でタイミング良く自分に合った職場に出会う為にも、自分に合ったサイトを3つくらいを上手に活用することが転職成功のコツです。

当サイトでおすすめしているのはランキング上位の、マイナビ薬剤師薬キャリ薬剤師転職ドットコムです。

ただ、最初にサイトの特徴をみてあれこれ考えるよりも、登録自体はどのサイトも1分くらいで出来る非常に簡単なものなので気になる転職サイトはまずどんどん登録していきましょう。登録すると、非公開求人を優先的に紹介してもらえたり、メールで転職先の紹介がきたり、コンサルタントとやり取りして相談できたり、逆に企業側からスカウトをもらったり、と一気に情報の幅が広がります。実際のサポートや求人内容を見た上で、自分にあったサイトを3つくらいに絞り込むとよいでしょう。最終的には、コンサルタントとの相性や求人情報をベースに、1つのパートナーサイトを決めて転職準備を進めます

上記を参考に、初期の広い情報収集、信頼出来る薬剤師転職サイトのフル活用、相性の合う経験豊富なコンサルタントとの協同での転職準備、という3ステップで、ぜひ「良い職場に出会えてよかった!」とあなたの転職を成功させて下さい。

ページの一番上へ