あなたの口コミ募集中
転職活動チェックシート
薬剤師さんの転職体験談を投稿すると商品券2万円分がもらえる!

薬剤師さんの成功するための転職コラム

男性薬剤師のあなたにオススメな年収アップ3か条

薬剤師の年収、ホントのところは? 例えば、薬剤師の平均年収…これはインターネットで調べれば色々出てくるかもしれませんが、お住まいの地域に限った給与相場や、年収の上限…こればかりは地域の薬局や医療機関事情に精通した紹介会社のコンサルタントに...続きを見る>

製薬会社の「薬事部」の紹介と転職のメリット

製薬会社の「薬事部」とは厚生労働省の折衝を行う部門です。一番大きい仕事は新医薬品の承認申請です。   医薬品の申請書類の中核をなす申請概要は「品質」、「有効性」、「安全性」を確保していることを文書を持って説明するものです。...続きを見る>

製薬会社の管理薬剤師の仕事は?

管理薬剤師は、医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律(医薬品医療機器法:かつては薬事法と呼ばれていました。)で薬局や店舗、製造業では拠点毎に設置が義務づけられている責任者のことです。製薬会社は製造業ですので、拠点...続きを見る>

製薬会社の”学術”の紹介と転職のメリット

製薬会社の営業部門はMRが中心になって動いています。MRは一般の営業とは異なり、医薬品の情報を伝達することと副作用情報を収集することが主な仕事となっています。 医薬品情報は日々更新されていくのでそれに対して、MRに対して情報を整理して...続きを見る>

製薬会社のMR業務の紹介と転職のメリット

MRとは製薬会社における営業職です。一般的な営業食とは異なり、商談そのものはほとんど行いません。自社の医療用医薬品の情報を担当病院の関係者に伝えることと自社の製品の副作用情報を収集することが主な仕事になっています。そのため、Medica...続きを見る>

製薬会社の「DI業務」の詳細と転職のメリット

製薬会社にはDI部門というものがあります。DIとはDrug Informationの略です。一般用医薬品(薬局で入手可能な薬)には作成又は改定年月から始まり、禁忌(使っては行けないケース)、効能・効果、適応症とずらずらと記載されています...続きを見る>

【薬剤師】製薬会社のCRAという仕事

CRAとはなにか 製薬会社の求人で多いのがMR.(営業)とCRAです。CRAというのはClinical Research Associationの略で、薬剤を開発する際に絶対に必要な臨床試験(治験と呼びます)において、担当病院における...続きを見る>

薬剤師が転職をする場合の確認事項と注意点

薬剤師はサラリーマンやOLと比べて転職しやすい職業の1つです。 薬剤師を求めている病院や企業は多く、また研究や開発を専門にする職場やドラッグストアのような一般的な店舗など幅も広がっています。 では、薬剤師として転職する場合にはどのよ...続きを見る>

ページの一番上へ